カテゴリ:FLASH★BOMB( 3 )

製作後期3

視力が下がってきた気がします。これ以上下がるのかなぁ。
さて製作後期その3というか最終回です。

ずっと、FB参加作品に対する何かを書こう書こうと思ってたのですが、なんだかもういいかなって気になってしまいました。
本番上映後と、web公開した後と、色々と思う所や悩みどころはあったのですが、作品を「なんだよこれ?」って思う人もいれば、「よかったです」と言ってくれる人もいるわけで、自分がなんか言う必要なんかないんじゃないかなぁと思った次第です。
とりあえず、今伝えたいことは「こんなもんじゃねーよ?」ってことですヽ(´ー`)ノ

こんなんで締めるのもアレなので、今後のお話でもちょっとしようかと思います。
とりあえず修行したいと思いました。もっと色んな作品を作ってみたいです。
自分の中には、色んなひきだしがあるわけで、もうちょっと他のひきだしも開けてみようかなと。
たぶん今まではひとつのひきだししか開けてない。たまたま開けたそれが意外に好評で、甘えるようにそれを続けてきたのですが、今からそんな保守的になってどうするのかっていう。ひとつのひきだしだけでここまで来れたことは、とても幸運なことだと思います。
だけどそろそろ違う所も開けてみたいなぁと。
本当は、今までのものを残したまま、ちょっとだけで違う部分を開けるみたいな、そんなやり方が見る人に優しいんだろうけど、そんなに器用なことは出来ないし。別に商品としてるわけでもないんだから、修行と銘打ってずがーんと他の引き出しを開けてみようかと思います。
とか言いつつ、今までと似たようなもの作ったりするのかなヽ(´ー`)ノ

しばらくは規模小さめの作品を実験的に作っていこうと思います。
10月に、なんか大きいのを作ろうと目論んでおります。
紅白は、どうなんだろうなぁ。出たいけど何を作ろうとか全然考えられないので、まだよくわかりません。出来ればコラボしたいなぁとか思ってます。3.4人とかでチーム作ってすごいの作れないかな。すごいのって口で言うと簡単だけど、全然思いつかないや。

というわけで製作後期全部読んでくれた方、ほんとにありがとう。
なんかたぶん面白くなくてごめんなさい。
明日からは通常営業。
[PR]
by scq_swf | 2004-08-02 23:28 | FLASH★BOMB

製作後期2

やっと夏休みだーヽ(´ー`)ノ
製作後期の続きです。

製作中辛かったことは?って聞かれたら、作品がすごくつまらないものに見えちゃうこと。
これはもう、どうしようもないんじゃないのかなと思うんです。
もう何百回って見るわけで、飽きもくるし、客観的に見ることが出来なくなってくるわけでして。
これ面白いかなぁ?、いやつまんなくない?、ああつまらないかも、うわーつまんねぇ。
とまあこんな流れです。もう無根拠につまらなく見えてくる。
こんな時は時間を置いたり、人に見て貰うのがいいのだと思いますが、そんな悠長なこともしてられないですし。人に見せても、字の出し方がどうだとか、技術的な部分を言われるわけで、それはそれで有難く直させていただいたのですが、もっとこう違うんだよ!と。うまく言えないけど、もっと大きな目で見てくれと。まぁこの辺は贅沢ですね。
名無しさんのアンチはほんとに有難かったりします。この場を借りてありがとうございます。

こういう自分との戦いみたいなのは、提出ギリギリくらいまで続いていたのですが、最終的にはリアル兄に見ていただいたおかげで治りました。
自分としては伝わるかどうかがとても不安で不安で仕方なかったのですが(そのせいでなんか詰め込んでくどくなっちまった感があります)「この話がわかんねーやつはバカだ」という一声で吹っ切れました。
今となっては、なんであんなに不安だったのか不思議なくらいです。むしろ、もっと良い方向に投げやりでもよかったのかなぁと思います。

ちなみに結構がんばって作ってたつもりだったのですが、FLASHダイエットはできませんでしたヽ(´ー`)ノ

つづく。
[PR]
by scq_swf | 2004-07-31 22:25 | FLASH★BOMB

製作後期1

やっと時間が出来たので、FLASH★BOMBについて少しずつ語っていこうかなと思います。
ほとんどは自分のメモ用なので、ヒマだったり気になったりする人だけ読んでくださいませ。

お誘いのメールをいただいたのは、四月の頭のことでした。
そして出させていただきます!とメールを返した後しばらく放置してました。ごめんなさい。

このメールを受け取ってからしばらくは、ツギハギとは違うストーリーを考えてました。
ネコとか出てこなくて、男の子と女の子が主人公のおはなしです。今まで言われてきた「絵本風」とやらとは、ちょっと違う感じの話です。
なんでそれにしなかったのか、というとやっぱり怖かったんですね。考えていたものは、絵本風でもなくて、なんのヒネリもなくてストレートなただのお話でした。周りがどう見るかはわからないけど、自分の中では今までと違うモノだったので。
周りを気にしないで作っていたつもりだったのですが、やはりFBという舞台に少々腰が引けてしまったようですヽ(´ー`)ノ
んでも、その話は作るつもりだし、ツギハギを作ったことに後悔はしてないです。

ツギハギにしようと決めてからは、なんかもうダラダラしてました、ごめんなさい。
一応話を書いたり絵コンテをきったりしていたのですが、どうにもダラダラ。
そんな中、職人さんたちとメッセをしているとですね、とあるFB参加者の方が、製作中の作品を見せてくれたのです。
半分以上終わってるよヽ(´ー`)ノ
やべぇ、と思いました。しかもクオリティ高い。紅白より明らかにレベル上がってます。
正直な話、自分も紅白作品よかすげーの作ってると思ってたのです。新しいscqを見やがれ!紅白とは違うぜ!みたいなね。
でもその方は明らかに自分が今作ってるものより、すごいの作ってる。もう心底やばいと思いました。
というわけでその日から真面目にFLASH製作に励み始めたわけなのです。

つづく
[PR]
by scq_swf | 2004-07-30 23:49 | FLASH★BOMB