製作後期1

やっと時間が出来たので、FLASH★BOMBについて少しずつ語っていこうかなと思います。
ほとんどは自分のメモ用なので、ヒマだったり気になったりする人だけ読んでくださいませ。

お誘いのメールをいただいたのは、四月の頭のことでした。
そして出させていただきます!とメールを返した後しばらく放置してました。ごめんなさい。

このメールを受け取ってからしばらくは、ツギハギとは違うストーリーを考えてました。
ネコとか出てこなくて、男の子と女の子が主人公のおはなしです。今まで言われてきた「絵本風」とやらとは、ちょっと違う感じの話です。
なんでそれにしなかったのか、というとやっぱり怖かったんですね。考えていたものは、絵本風でもなくて、なんのヒネリもなくてストレートなただのお話でした。周りがどう見るかはわからないけど、自分の中では今までと違うモノだったので。
周りを気にしないで作っていたつもりだったのですが、やはりFBという舞台に少々腰が引けてしまったようですヽ(´ー`)ノ
んでも、その話は作るつもりだし、ツギハギを作ったことに後悔はしてないです。

ツギハギにしようと決めてからは、なんかもうダラダラしてました、ごめんなさい。
一応話を書いたり絵コンテをきったりしていたのですが、どうにもダラダラ。
そんな中、職人さんたちとメッセをしているとですね、とあるFB参加者の方が、製作中の作品を見せてくれたのです。
半分以上終わってるよヽ(´ー`)ノ
やべぇ、と思いました。しかもクオリティ高い。紅白より明らかにレベル上がってます。
正直な話、自分も紅白作品よかすげーの作ってると思ってたのです。新しいscqを見やがれ!紅白とは違うぜ!みたいなね。
でもその方は明らかに自分が今作ってるものより、すごいの作ってる。もう心底やばいと思いました。
というわけでその日から真面目にFLASH製作に励み始めたわけなのです。

つづく
[PR]
by scq_swf | 2004-07-30 23:49 | FLASH★BOMB


<< 製作後期2 結局 >>